風俗の少し良い話

ペースはそこまで意識していません

自分のペースで風俗を楽しむのが一番だとは思いますけど、それは定期的にという意味じゃなく、自分の気が向いた時に遊ぶくらいでいいんじゃないかなという意味です(笑)平均的なペースにすると、自分は二か月に三回くらいかなとは思いますけど、必ずそのペースで遊ぼうって思っている訳ではないんです。何となく気が向くのがそのくらいの頻度という話であって、必ずしもそのペースを遵守しているって訳じゃないんですよ。だから、風俗店のホームページやポータルサイトを見るじゃないですか。そこであまり気が乗らなかった場合は無理には遊ばないですね。自分が気が向いた時にこそ遊ぶようにしていますので、それ以外の時には遊ばないんです。そこら辺は自分としても一応シビアというかタイトに、そして冷静に考えるようにしています。結局お金を出すのは他ならない自分自身なんですしね。でも、そのくらいのペースで十分なのかなって思ってマイペースに楽しんでいます。

マゾ御用達ですしね

風俗では性感マッサージが一番好きって言うと、まぁ大抵驚かれますけど、趣味である以上、それは仕方ないんですよ(笑)むしろ性感マッサージの良さに最近もっともっと気付くようになってきたんですよね。特に自分がマゾだと気付いた点も大きいんじゃないかなと。それまではいろんなジャンルの風俗を楽しもうって思っていたんですけど、自分は受け身だ。マゾだ。そう気づいてからは無理して女の子を攻める必要もないかなって思ったんですよ。性感マッサージなら無理しなくとも、自分が楽しみたいように楽しめるじゃないですか。それが良いんですよね。だからこそ、最近さらに性感マッサージへの思いが爆発しているような気がしますね(笑)性感マッサージでの時間は自分の中で格別そのもの。それに、性感マッサージと言っても女の子の実力は様々なんです。違いを実感するのもまた、楽しさの一つだって考えたら性感マッサージの可能性は無限大なんじゃないですかね(笑)