風俗の少し良い話

綺麗なボディの人妻に思わず…

この前遊んだ人妻風俗嬢のCさんは、とにかく体が綺麗だったのをよく覚えています。肌も若いですし、弾力もあるし。人妻と言われてもあまり信じられないレベルでしたね。普通に人妻云々抜きに魅力的な風俗嬢と楽しんだってだけの時間になったんじゃないかなって思うんですよ。それに何より感動したのは、彼女の巨乳です。大きいのはもちろんのこと、彼女の乳首とか乳輪とかとっても綺麗だったんですよ。あれは本当に見事です。これは努力でどうにかなる部分ではないだけに、あれだけ綺麗なものを持っていたら男として放置出来ません。だからかなり重点的に攻めさせてもらいましたね(笑)むしろあのボディを見て何もしない方が勿体ないというか、絶対に後悔するだろうって思ったんですよ。だからこそ、あのボディを自分なりにかなりがっつりと楽しませてもらいました。それだけでも、自分なりにいろいろなことを楽しめたんじゃないかなって思って満足しています。

常連という響きのおかげ

なりたかったって訳じゃないんですけど、いつも通っている風俗店があるんです。そこで最近「常連さん」と呼ばれるようになったのが、何となく嬉しいんですよ(笑)今まで生まれてから常連だなんて呼ばれたことはないんです。だから常連という響きだけで嬉しいものなんだなってことに気付かされたんですよ(笑)常連になってもそこまでメリットがないって思っていましたけど、実際には自分の気持ちが嬉しくなるっていう大きなメリットがあるんだなってことに気付かされたんですよね。まぁ本当に特にこれといって大きなメリットがある訳ではないと思いますけど、でもそれはそれでとても楽しいですし、お店の人が自分を見て喜んでくれるんですよ。その事実だけでも自分も何となくテンションが高くなるので、それはそれでありなんじゃないかなって。まぁ風俗だと狙ってなれるようなものではないと思いますけど、何かの拍子で常連になったらそれはそれでまた楽しみたいなって。